眼精疲労に効く鍼①

本日は眼精疲労などの症状に効果のある【眼窩内刺鍼(がんかないししん)】をご紹介いたします。

【眼窩内刺鍼】とは鍼を眼窩(目の玉が収まっている骨)に沿わせて鍼を刺し目の玉を動かす筋肉にアプローチを行い血流改善を目的とした鍼の技法のことを言います。『目の中に鍼!?』と少し怖いイメージがあると思いますが、眼球に直接鍼が当たることはありませんので安心してください。治療後は患者様から目が楽になったと好評を頂いております。

実際に自分で眼窩内に鍼を刺した写真です

効果は・・・

①視野が広がる
②視野が明るくなる
③目が見えやすくなる
④目のショボショボ・ゴロゴロ感が改善される

上記以外にも飛蚊症・加齢性黄斑・眼圧を下げる・偏頭痛・肩こり・高血圧など他にも様々な症状に効果が期待出来ます。

目の症状でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

関連記事

  1. 魚の目やタコにお灸!?(注!治癒過程の写真が含まれます)

  2. 左第5中足骨骨折⑥

  3. 左第5中足骨骨折④