左第5中足骨骨折②

左第5中足骨骨折(足の骨折)14日

【第二章】
帰宅途中、痛みで冷や汗をかきながら、これから行う治療に対して、ワクワクしていたのを覚えています。
自分の身体を使って色々と試せるわけですから、治療家としてこんなに勉強になることはありません!
写真は【受傷後すぐのレントゲン】で、矢印の所が骨折部位です。

【受傷1日目・2日目:治療内容】

①『アイシング』②『鍼』③『軽擦法(けいさつほう』④『固定』をしました。

軽擦法とはさするマッサージのことです。
初日から鍼と軽擦法・・・おそらく病院では絶対にやりませんが、私が勤務をした整骨院では整復後に骨折部のズレに気をつけながら軽擦法を行っていました。
これはむくみを抑える為です。

①『アイシング』

足の骨折

②『鍼』

骨折した足に鍼治療の様子

②『鍼』

骨折した足に鍼治療の様子

③『軽擦法』

骨折した足

④『固定』

骨折した足にギプス固定

④『固定』

ギプスと包帯固定

『2日目の患部の状態』

骨折した足が腫れている

受傷日から2日間は同じ処置を行いました。
小指周辺が内出血はしておりますが、むくみはありません。
鍼と軽擦法のおかげだと思います。
今回はここまでになります。お読みいただきましてありがとうございました。

お身体が不調でお困りの方、また、当院までご来院が難しい方で往診をご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

関連記事

  1. 帯状疱疹の治療① 男性:50 代

  2. 魚の目やタコにお灸!?(注!治癒過程の写真が含まれます)

  3. 左第5中足骨骨折⑥